スピード社製のウェットスーツが世界記録をどんどん塗り替えるのではないかという話が今飛び交っていますが、そんなウェットスーツ業界の中でも、世界的に有名な会社が実は日本に存在するのです!その会社の名前は、山本工業。トライアスロン市場ではなんとスーツの素材であるラバーのシェアは90%以 上!抜群の信頼を得ています。山本工業のウェットスーツは、人間の肌の摩擦係数よりもはるかに小さい摩擦係数を誇るため、水中でもしなやかにより美しく泳 ぐことができるとのこと。まさに、世界トップレベルのウェットスーツとして今注目を浴びており、試着した大学の水泳部の方々も軒並み記録を更新したとのこ とです。

世界の山本工業のウェットスーツが北京の記録を塗り替えるのかどうか、今後とも見逃せませんね。

山本工業ウェットスーツだけではない

なんと、山本工業のウェットスーツのシェアは世界で6割という。

すごすぎる。もっと有名な話では、あの映画バットマンが来ている特殊スーツも山本工業製なのだ。これはすごいなんてもんじゃないです。山本工業は単にウェットスーツだけの会社ではなかったのである。山本工業ウェットスーツ

ところで4年に1回の祭典、オリンピック北京大会も間近に迫ってきました。普段からスポーツに慣れ親しんでいる人はもちろん、スポーツはあんまり・・・という方でも、4年に1度のオリンピックには少なからず興味をもたれる方が多いのではないでしょうか?

日本がどれくらいメダルを取ったかなぁ、とか、とてつもない新記録が出た!など、話題はつきませんよね。なんでいきなりオリンピックの話かというと、最近作られた世界最速の水着も山本工業のウェットスーツが使われているという話だからです。

どのように泳げばより早く泳ぐことができるのか、どのように泳げばより美しく泳ぐことができるのか、このような思いは恐らくどんな競泳選手にも当てはまるとは思うのですが、そのような選手の心強いサポートになる山本工業のウェットスーツにも今人々の目が向けられています。ウェットスーツのことを知ることによって、より一層競泳競技を観戦することが楽しめるのではないでしょうか?