xjrのマフラー交換のすすめ

xjrのマフラーを交換したいという人は多いですね。バイクの中でもxjrを愛車にしている人がカスタムでまずするのが、xjrのマフラー交換でしょう。

バイクのパーツとして、重要なマフラーですが別にどのメーカーでも変わらないと思っていませんか?いやいやそれでは愛車xjrが泣きますね。

xjrマフラー

xjrのマフラー、ノーマルじゃだめなの?

結論から言うと、xjrのマフラーはノーマルのままでもそれなりの走行距離を走れば気持ち良い音を響かせるようになります。xjrのマフラーの値段は10万前後と決して安い買い物ではないですから、もしバイクを買ったところなら、焦ってマフラーを交換する必要はないかもしれません。ただ、もし余裕があって、てっとり早くいい音でバイクを走らせたいというあなたには、やはりxjrのマフラーは純正ではなく、マフラー交換をおすすめしますけどね。

xjrのマフラーにはやはりそれ相応のよいマフラーに交換しておきたいものです。そう、まずは音。やはりマフラーによって相当音が変わります。バイクを気持ちよく飛ばすのにしょぼい音では、せっかくのxjrが台無しです。xjrのマフラーに合うメーカーはモリワキ、SP忠男などの製品があります。モリワキのマフラー音は上品、SP忠男のマフラー音は大きめです。エグテックというメーカーのマフラーが大きな音でいいという人もいます。

xjrの魅力

xjrはヤマハ発動機が製造しているネイキッドタイプの空冷エンジン搭載型のオートバイ。

xjrは「ぺけじぇいあーる」「ぺけじぇい」という愛称で親しまれています。現在、xjrシリーズは xjr400を筆頭にxjr1200・xjr1300・xjr400r・ジャガーなど。もちろんデザイン的なカッコよさもありますが、何よりXJRが乗り手を選ばないバイクである事が一番の魅力といえると思います。

xjrが年代を超えて支持され、レベルもビギナーからエキスパートまでと、幅広く乗られている理由はそんなところにあるんですね。

特にマフラー交換などのカスタマイズをしないで綺麗なノーマルで乗られる方、これでもか~というくらいのカスタムドXJR。どちらも素敵です。自分なりのxjrを楽しんでくださいね。いろいろなxjrカスタム情報がありますので、まずはネットで情報収集するのもいいですね。