キムタクの新ドラマは久々の月9主演。フジテレビで、5月12日にスタートする。新ドラマ「チェンジ」の放送時間は夜9:00~9:54(フジテレビ系)キムタク change ドラマキムタク(木村拓哉)の役どころやなんと総理大臣。通常4月に一斉にスタートするのが春の新ドラマの常識だが、今回のキムタク新ドラマは異例の5月 12日スタート。

キムタクと言えばもう月9の顔ですね。高視聴率男のキムタクの久しぶりの月9新ドラマだけに、待ちきれない想いでいるのは私だけではない ですよね。

世界初の連続ドラマ主題歌となったマドンナの「マイルズ・アウェイ」も「CHANGE」効果の大きな要因となり、18年ぶりのアルバムチャート第1位獲得という大ヒットを飛ばしています。

このサイトではついに放送開始となるキムタクの月9新ドラマ「change」に関する情報を公開しています。若干ネタばれもあるので、注意してくださいね。

キムタクの新ドラマ「Change」のあらすじ・ストーリー

新ドラマのCHANGEは、キムタク扮する小学校の先生、朝倉啓太が総理大臣になり、問題山積の日本政治を変えていくというストーリー。

主演はもちろん木村拓哉(キムタク)。子供に愛される小学校教諭から総理大臣というむずかしい役を演じるところがポイント。それだけでCHANGEという新ドラマの注目は大きいと思います。

小学校教師が総理大臣に?! そんな突然の変化の中で啓太が、永田町の海千山千の政治屋たちに翻弄されながらも、総理として奮闘していく姿が描かれていきます。

CHANGEの第1話 あらすじ(ネタバレ注意)

ある日、小学校の教師をしていた啓太(キムタク)の元に、政治家秘書の理香(深津絵里)が訪れる。啓太の父親は与党議員で、その後継者の兄も事故に遭い亡くなってしまう。2人のためになんとしても選挙に勝ちたい与党議員たちは次男の啓太にその代役として選挙に立候補してもらうことにしたのだ。しかし父のことを嫌っていた啓太はあくまでもその生き方を受け入れたくないと反対。すると秘書の理香は、啓太の母親に立候補を頼みにいく。体の弱い母親がその体でがんばっている姿を見かねた啓太は、仕方なく立候補を受け入れることに…。

CHANGEのキャスト(出演者)とスタッフ

主演の朝倉啓太役はわれらがキムタク(木村拓哉)。もちろんキムタク以外にも新ドラマには強力な俳優・スタッフが参加する。啓太の選挙プランナーとして活躍する韮沢勝利役は阿部寛さん。全く経験のな い小学生教師、啓太を議員…さらには総理大臣にまで豪腕で押し上げていくという重要な役どころ。「選挙は唯一法律的に認められた戦争だ!」と言いきる男を 阿部さんがどう演じるかは楽しみ。

さらに、大物政治家、神林正一役として寺尾聰さんも参加。啓太を総理大臣にしていく過程で、裏で糸をあやつることとなるので、神林の動向も見逃せません。他に、加藤ローサさんら、ドラマを華やかに盛り上げる出演者陣が続々登場します。

以下、キャストとスタッフの詳細。

* 朝倉啓太 – 木村拓哉(キムタク)

長野の小学校教師。福岡の政治家の息子として生まれ、兄がいたが事故死。後継者として代わりに政治家になることになる。趣味は天体観測。現在35歳。

* 美山理香 – 深津絵里議員をサポートをする敏腕秘書。一流大学を卒業しており、自分の力で日本を変えようとしている。与党幹部・神林の秘書をしていたが、命令により素人の啓太の秘書になる。そのことが不満。しかし次第に啓太の魅力に惹かれていく。現在35歳。

* 韮沢勝利 – 阿部寛

選挙プランナー。依頼人の候補者を勝たせることだけを常に考える選挙のプロ。口癖は「選挙は唯一法律で許された戦争だ!」。現在44歳。

* 神林正一 – 寺尾聴

啓太の父親が所属した与党の会長。いわゆるドン。啓太を代議士に立候補させようと考えた張本人で、自分の秘書の理香をあてがう。現在59歳。

* 宮本ひかる – 加藤ローサ

啓太の後援会長となる人物の姪。大学卒業後、啓太の選挙チームの一員となる。啓太に接していくうちに、憧れを抱くようになる。現在23歳。

 

■スタッフ

脚本
* 福田靖

プロデューサー
* 後藤博幸、清水一幸

演出
* 澤田鎌作、平野眞

キムタクの新ドラマ、changeから目が話せないですね。