実際に美容整形をした人の中には、「失敗」とはまではいわないまでも、思って いたイメージとかなり違っていた、痛くないという話だったのにありえな いほどの激痛を味わってしまった。せっかく高い手術料金を支払ったのに、すぐに元に戻ってしまった・・・など、治療を受ける前には想像できなかった。ある いは、巧みに隠されてしまっていた。説明が行き届いていなかった。などの美容整形をする側の態度による問題が明らかになってくることがあります。多くの美 容整形の体験者が「こっそり」と手術をしている日本の現状では、残念ながら誰かに相談することも出来ず、どうすることもできない窮状にひとり置かれてしま うことさえあるのです。

美容整形と失敗「手術に失敗しました。」という話はじつはあまり聞きません。では、美容整形の失敗自体が本当に少ないのかというと、そうではないのです。最近でこ そ、「整形したんだよ♪」と自分の経験を気軽に語ることもあり、安易に美容整形をしたり、そのことについて話したりするようになっています。美容整形その ものがかつては絶対の秘密とされてきた歴史によるのかもしれません。お隣の韓国ではファッションのひとつに美容整形があるという感じでオープンなのが当た り前のようですが、まだまだ日本では、公然と「私は美容整形手術を行いました」という人は少ないのが実情です。ましてや、「手術をして失敗しました」と、 告白する人はほんの一握り・・・多くは泣き寝入りをしているのが実情です。

美容整形で失敗しないために

もちろん、悪徳な美容整形医は断固として追求するべきですが、否定的な結果をもたらしてしまった原因のひとつとして、事前の話し合いや情報が不十分 だったことがあげられるます。ほんの数十分、ただの一回というような短いカウンセリングで、当人がよく納得しないうちに即手術して失敗。あるいはカウンセ リングにあたった医師と、実際の執刀医が違っていたために希望の整形手術が得られなかったなどという医療機関もあるという話です。

失敗したら再手術をすればいい、という人もいます。しかし失敗による身体的(もちろん心理的にも)なダメージを安易に考えていてはとんでもないこと になります。二重やレーシックなどの目の美容整形がポピュラーですが、眼の美容整形手術のひとつ、埋没法を受け、糸が切れてしまったために3回もやり直し た人の場合では、瞼がたるみ、顔面がマヒ状態になってしまって事例が報告されています。金銭的にも精神的にも、肉低的にも深い傷あとを残すことになりま す。

美容整形で幸せになる

これから美容整形をしようと思っている人には、いまや全国で手術を受けることが出来ます。

大阪、名古屋、東京、福岡、札幌、横浜、広島、千葉、神奈川、仙台など大都市には有名で優秀な安心できる美容整形のクリニックがあります。品川美容 整形外科や神奈川クリニックなどは特に有名ですね。ただし、もし美容整形手術が成功しても、100パーセント幸せに結びつくとは限らない、ということを覚 えていてください。今までと違う自分の顔を受け入れることは自分にとっても回りにとってもリスクがあるからです。

美容整形にしても完璧なものではなく、すべてを事前に予測できるわけではありません。必ずしも美容整形だけが幸せになる方法ではないということを肝に銘じて美容整形に臨むことをおすすめします。