秋祭りの季節にはポスターやチラシのイラストが、秋祭りの集客や参加に影響します、イラストに子供の絵を使うのも良いかも! 学校の先生の指導の下に、秋の季節の食べ物の栗や、もみじ等の紅葉で仕上げても面白いのでは。

秋祭りはイラストでポスター

秋祭りのイラストを頼まれた人も、ポスター担当になった人 も、お疲れ様です。イラストという言葉は知っていても、何をするんだ? という人に説明します。イラストとはイラストレーション (illustration)のことで、目的に沿って描かれる絵のことです。秋祭りのポスターのイラストであれば、神輿を担いでいる絵が描かれていたり、 神社等が描かれている絵ですね。秋祭りのポスターのイラストのデザインが良ければ、沢山の人が押し寄せるかもしれません。秋祭りのポスターのイラストはど うしますか? イラストが得意な人に依頼されますか、プロに頼みますか、それともイラスト作成のソフトを使って自分で書きますか? ポスターには、人を呼 び寄せるデザインが要求されます。たとえ、イラスト用のソフトで、上手に図や絵が描けても人を引き付けなければ目的を達成できません。インパクトのあるイ ラストを仕上げたら、印刷に回さないといけません。ポスターの枚数にもよりますが、インクジェットプリンターで印刷するのは1~2枚の時です。数十枚単位 の時は、印刷屋さんに頼まないと高くつきます。

秋祭りのイラストには学校、食べ物など

秋祭りに限りませんが、ポス ターのイラストを、プロに依頼すると高くつきます。近くに上手なイラストを作成する、イラストレータの人が、無料で描いてくれるならラッキーですが、その 様な都合の良いケースはありません。町内会で処理するしかありません。秋祭りの、イラストを描いてくれる、ボランティアのプロが近くにいなくて、時間もな かったら、子供の絵を、秋祭りのイラストに使ったらどうでしょうか、イラストの目的は、上手い絵ではなくて、人を引き付ける絵ですから。絵が好きな子供 に、自由にお祭りの絵を書いてもらっても、良いのではないでしょうか、後は学校の先生や、絵心がある近所のご隠居さんに、イラスト風に調整してもらって (当然ボランティアですが)、後は町内の印刷屋さんに安く印刷してもらえればOKですね。ときどき、子供が描いた絵が、ポスターのイラストに使用されてい る時があります。子供が描いた絵は、意外とインパクトがあります、秋祭りのイラストに使用するのも一つの方法ではないでしょうか。